スピード重視で少額のカードローンだったら、消費者金融がおすすめ!

スピード重視・少額借入なら消費者金融がおすすめ

事業資金が足りず、すぐにでもお金を用意しないといけない場合や、数十万円の少額借入の場合は消費者金融がおすすめです。
金利を考えるなら銀行や日本政策金融公庫、商工組合から借入した方がいいですが、提出書類が多いですし、審査も長いので、申し込みから融資まで時間がかかります。
そうこうしているうちに取引先への支払期日がきてしまい、相手先に迷惑をかけてしまう可能性があります。

消費者金融の場合、金利は他の金融機関よりも高めですが、少額融資ならすぐに借りることができます。
申し込み時間が早ければ、当日中の借入も可能です。
どうしても今日中に事業資金が必要という場合はスピーディーな借入ができる消費者金融を選びましょう。

高額借入なら銀行カードローンがおすすめ

数百万円の事業資金を借入したい場合は銀行カードローンがおすすめです。
銀行カードローンの魅力はなんといっても低金利で事業資金を調達できることです。
審査に時間がかかるため、すぐにお金が必要という場合には不向きですが、時間に余裕のある方にはいいでしょう。

事業資金目的で使用できるのは、東京スター銀行のスタービジネスカードローン、スルガ銀行のスルガカードローンなどです。
これらの銀行カードローンは事業資金に使用しても全く問題ありません。
スタービジネスカードローンは利用限度額50万円以上500万円以下で年利6.5%~14.5%、スルガカードローンは利用限度額10万円~300万円で年利14.9%となっています。